2021年5月11日開業・地域のかかりつけ歯科医院

医院設備

ダイアグノデントペン

「削る」から「管理」へ・・・

「見つけてすぐに削る治療」から、
「進行状況に合わせて適切な管理をする治療」

音と数値で歯質がどのような状態かを測定します。

歯にそっと沿わせ655nmの低出力のレーザー光を照射する道具です。
優しいレーザーなので痛みもなく幼いお子さんや妊婦さんにも安心して使用できます。

 

 

 


べラビューエポックス

レントゲン機器

体に害のない少量のX線で撮影します。

 

 

 

 

 


 

ルナビューショット

治療時ユニットのライトにカメラが内蔵されています。
座ったままカメラの撮影ができる他、パソコンの画面で映像を見ながら口腔内を確認することも可能です。

 

 

 

 


長時間座っても腰の負担が少ない椅子を採用しています。

 

 

TOPへ