2021年5月11日開業・地域のかかりつけ歯科医院

当院について

  • 院長からのメッセージ

はじめまして、みこと歯科クリニック 院長の北川順三(きたがわじゅんぞう)です。

2021年5月
6年間歯科医療を学んだ福岡歯科大学のあるここ、福岡市早良区で開業することになりました。

開業まで17年私は一般歯科や高齢者・障がい者歯科医療を主におこなってきました。
たくさんの方のお口の悩みに寄り添っていく中で、
歯科医療の果たすべき役割、自分にできる歯科医師としての役割を考えたとき
“一生涯の安心”というテーマに行きつきました。

人生の中では様々なことが起こります。
様々な経験をしながら大きな体の変化を繰り返す『成長期』
結婚や出産など『晴れ舞台』
病気やけがなど『まさかの事態』

その時々を乗り越えていくために、健康であることはとても重要です。
私はその意味において、地域のかかりつけ医として役割を果たしていきたいと思っております。

具体的には、
お子様が健康に育つように、健康なお口を守り育てていくこと。
これは、虫歯を見つけ治すことだけでなく、自分でお口の健康を守れるようになるための教育や、食べる機能や話す機能を見守り育てるという視点で行います。

また病気や事故などまさかの事態には
私がこれまでおこなってきた、有病者・障がい者歯科診療の経験がお役に立てるかもしれません。
みこと歯科クリニックは、車いすでもご利用いただけるようなバリアフリー設計になっています。
お体が不自由になられても、ずっとお口の健康を見させていただくことが可能です。
万が一寝たきりになられることがあっても、訪問診療で様々なご希望に対応できるよう、設備も経験豊富な人材もご準備しております。

もちろんご結婚など憧れの舞台にも安心して臨んでいただけるよう、審美歯科(御口元を美しく整える)にも最大限寄り添いサポートいたします。

「一生涯の安心をご提供したい」

 

私たちは、患者様の生活を守ること・患者様のご希望を最優先に
地域の皆様に『一生涯の健康を守るパートナー』として選ばれるよう
努力し続けてまいります。

 

みこと歯科クリニック院長 北川順三


  • 院長略歴

平成11年03月 英数学館高等学校 卒業
平成16年03月 福岡歯科大学歯学部 卒業
平成16年04月 福岡歯科大学病院障害者歯科学に入局
平成18年04月 小倉南歯科医院勤務
平成26年12月 大石歯科医院勤務
令和03年05月 みこと歯科クリニック開院


 

TOPへ